グロース株というのは、成長性の高い株のことで成長株とも言われます。

割安株と言われているバリュー株とは対立する言葉のようですが、バリュー株も将来性が高いのは同じなので割安成長株というふうにも考えられます。

スポンサーリンク

 
グロース株に投資することをグロース投資と言われています。

グロース株に集中して投資する場合は、ジャスダック、東証マザーズ、ヘラクレスなどの新興市場に焦点を合わせることが多いです。

グロース株は、将来にわたって成長が見込める株なので、中・長期に見て、高い投資効果が得られる株ですが、すべてが必ず将来成長するというわけではないので、それを見極められる知識と分析能力が必要です。

グロース投資は投資信託を通して行うことも出来ます。

主な商品は「ニッセイ日本株グロースオープン」、「大和住銀日本グロース株ファンド」、「三菱UFJスタイルセレクト・グロースファンド」など、また成長株への投資という名称の商品は「インベスコ店頭・成長株オープン」、「フィデリティ日本成長株ファンド」など、多くの商品があります。

個人でグロース株を探して個々の銘柄に投資するのも良いですが、投資信託はリスクを分散できるので、グロース株に興味のある人は投資信託で投資してみるのもいいかもしれません。

スポンサーリンク